和菓子が楽しめる富良野のカフェ

白花豆の鹿の子

8/24
白花豆の鹿の子。
うれしい求肥入りです。

これこれ!と思った方いませんか?
作りての私たちですがそう思います。
大納言小豆と黒豆とこの白花豆が好きな鹿の子です。

鹿の子は、その名前のとおり鹿の子どもから
名前をもじっています。鹿の子どもの背中にある斑点が
このお菓子の見た目に似ているからだそう。

お餅の求肥の入ったもの、栗が入ったもの、羊羹入りなど
中に入っているもので食感も違い楽しめます。

寒天で艶をつけて美しく仕上げて出来上がり。
愛しいかわいいお菓子です。

白花豆の鹿のこ ゆい菓製

新商品やお得な情報をいち早くお届けします。
ぜひご登録ください!

>